【東京・渋谷】陳家私菜 渋谷店「地獄辛は如何程か」

スポンサーリンク
中華料理・韓国料理

東京・渋谷の中華店「陳家私菜 渋谷店」。

場所はパルコの近く。

メディアにも多数取り上げられるお店で、赤坂、五反田、秋葉原、有楽町、新宿など7店まで拡大。

店内はかなり大箱だが、日曜の19時前で並びあり。不況知らずでだいぶ賑わっています。

ワンドリンクお通しがマスト。

注文はQRコードから。

アサヒビールなのにサントリーのグラスがシュール。

麻婆豆腐の辛さは小辛、中辛、激辛、地獄辛、天国辛(200円)から選択。ひとまず追加料金前の地獄辛を。




オーダーしたもの⬇️

・頂天石焼麻婆豆腐 1,080円 地獄辛

・ごはん 並 250円

石鍋に入った麻婆豆腐はまるで挑発するかのようにグツグツと音を立て登場。

中には豆腐がそのまま一丁入っている。

豆腐は親鳥、金華ハムなどから出汁をとったスープで煮込んでいる。

そのため、豆腐が旨味でコーティングされてるかのような、要は麻婆に負けてないというか。知らんけど。

自家製辣油たっぷりでオイリーです。

流石は地獄辛だ。山椒、刺すような辛さは強烈。だけど食べれないことはない。これが地獄なら案外地獄もたいしたことないかもな。

辣油がご飯に染み込み辣油ご飯となるが止まりません。難なくペロリと。ごちそうさまでした。

30分耐久麻婆豆腐⬇️




コメント

タイトルとURLをコピーしました