【東京・銀座】中国菜老四川 飄香 銀座三越店「無化調の香辛の究極系。」

スポンサーリンク
中華料理・韓国料理

東京・銀座の三越内にある「中国菜老四川 飄香 銀座三越店」。

広尾本店には2度ほどお邪魔したが、アラカルトで飄香の麻婆豆腐が食べたくてお邪魔した。

場所は銀座の三越12階。

さすが三越。高級感溢れる店内。

アラカルトでオススメを選んでいく。当然〆は麻婆豆腐。辛さ増しで。




・くらげと季節野菜の赤醋和え

コリコリの食感に酸味が胃袋を刺激し、食欲が開く。

・牛もも肉の麻辣煮

ジワジワとした辛さとスパイスが牛肉に染み込んでます。

・飄香名物鶏の香り茹で二種のソース(生姜、大蒜)

骨付きなのでそのままかぶりつく。

そもそも鶏の皮が旨い、鶏肉が旨い。

茹でてるのに風味が全然飛んでない。これは地鶏ですね。

ウコンや四川山椒の香りがまた複雑でクセになる。

もちろん生姜、ニンニクのソースも絶品。

・本場四川の麻婆豆腐

お目当ての麻辣きた。

豆腐は木綿の「ふくゆたか」を使用。

もう既にこの豆腐自体が旨い。麻婆豆腐って結構安い豆腐使う店も多いが、こちらの豆腐は味がしっかりしている。

塩味は穏やかで、辣油がとても香り高い。

そのためご飯とガツガツ食べるタイプではなく、麻婆豆腐単体で楽しめる。

辛さと痺れはかなり遅れてやってくる。 

葱はあえて大きくカットしてあり、シャキッとした香りもいい。

なにより、葉ニンニクが香りと味わいの決め手。




様々な調味料によって無限に広がる香り。

飄々と漂ってくる香り。

すなわち店名の飄香を体現したかの様な麻婆豆腐と料理。

熊谷マネージャーがわざわざ挨拶にきてくださって、六本木の麻婆豆腐もまたオススメらしいので近々。ごちそうさまでした。

ミシュラン一つ星を獲得した飄香 広尾店が凄すぎた…⬇️

コメント

タイトルとURLをコピーしました