【神奈川・稲田堤】舎鈴 稲田堤駅前「六厘舎グループのつけ麺屋&中華そば屋」

スポンサーリンク
ラーメン

2024年6月訪問「担々つけ麺、

濃厚なつけ麺が食べたくて、なんならちょっと辛いものを求めてる自分がおりまして、たまたま稲田堤近くにおりまして、寄ってしまいました。

辛いつけ麺ないんだ…と思ったら担々つけ麺なる魅力的なメニューを見つけました。

卓上には「特製ニラ辛味」なる魅力的な調味料もあるでないの。

・担々つけ麺 並盛 990円

スープには葱、ナルト、ほうれん草、ひき肉。

麺の上に細メンマって珍しいですね。

濃厚胡麻系のオーソドックスな担々スープで嫌いな人はいないと思われます。

ただし塩分はかなり高く、個人的にはつける量は半分でいい。

意外と辛味は強いですが食べていくうちにつらくなるようなからさではなくうまく胡麻のマイルドさと溶け合ってます。

麺は六厘舎より少し細い?

けれどコシもあって美味しい麺です。

全部つけずに半分だけつけて、麺の冷たさとスープの温かさのコントラストを楽しむのが個人的に好きな食べ方。

最後まで美味しくいただけました。ごちそうさまでした。




2023年1月訪問「油多め、塩分ガッツリなハイテンションケンチャンインスパイア中華そば」

2022年12月21日にオープンしたばかりの「舎鈴 稲田堤駅前」へ。こちらは言わずと知れた六厘舎グループ。

場所はまさに南武線の稲田堤駅の目の前という好立地。京王稲田堤駅からだと徒歩5分ほど。

土曜の12時に到着したが店内は満席。食券は買わずに外に並ぶ様促される。

つけ麺か中華そばか迷ったがやはりここは山形県のケンチャンラーメン風の中華そばを選択。大盛りってやらないのかな?




中華そば 690円

久しぶり。神田で食べた以来だ。

具材はチャーシュー、海苔、メンマ、葱、ナルト。

スープはデフォで脂多め、味濃いめの様だ。

レンゲで一口飲むと煮干しの風味と共にだいぶ塩辛さを感じる。これは店舗によって違いがあるのかな?

太めの平打ち縮れ麺は以前食べたものより若干加水率が高くなった様な?気のせいかな。随分硬めに茹でられている。

しっとり脂の甘みと旨みを感じるチャーシュー。

神田で食べた時とはまたずいぶんと変わってきた印象。こういった手揉み麺系で味を全店均一にするのは不可能だと思うので店舗によって味が異なるのは仕方がない。というか逆に味が微妙に違えば他の店舗もまわってみようかと思ったりもする。ごちそうさまでした。

舎鈴の中華そば動画を観る⬇️




コメント

タイトルとURLをコピーしました