【山口・下関】ふく処 きた川「こんなに美味い天然物のコースがこの値段って安過ぎる」

スポンサーリンク
日本料理・和食

山口・下関の河豚屋「ふく処 きた川」。

この日、色々手違いがあり予定していたお店に行くことができなくなってしまった。

タクシー運転手にどこか天然の河豚を食べさせてもらえるお店はないか聞いたところ、こちらの名前があがったのですぐに電話確認。

たまたま当日で天然河豚がいただけるとのことで伺わせてもらいました。本当に助かった…

天然ふぐのコース 22,000円税込

え、天然の河豚のコースがこの値段って超安いじゃん。それでも地元の人は来ないんだって。じゃあ誰が来るの。

ちなみに店名の「ふく」は「ふぐ」ではない。これは「ふぐ」だと「不遇」を連想させるため、「幸福」の「ふく」をかけている。どこの河豚屋も「ふく」なのはそのためだ。

この動画は一番下のリンクから❗️




以下、いただいた料理。

・河豚の煮凝りと河豚の塩辛

河豚の塩辛は明太子漬けみたいなピリ辛でいい当てです。

・河豚の湯引き

こちらは養殖。湯引きしても味があります。

酢味噌と共にいただきました。

炙るのは最初の一回のみ。個人的にはもうちょいヒレの量欲しい。

・河豚の刺身




やっぱり身に力がある。物凄い弾力だ。

そして噛めば噛むほどこの玄妙なる旨味がたまらん。

・河豚の白子

ストレートで澄んだ旨味。そしてその旨味がさらに広がっていくような感覚。

・河豚の唐揚げ

骨の周りが特に味が濃い。物凄く。そして筋肉質な食感。

手でワイルドに貪るようにいただいた。

・河豚鍋

もう天然の弾力の力強さ、そして火入れすればするほど味もどんどん出てくる。

やっぱり河豚は火入れしてこそ味がグッと引き立つね。

特に口ばしの部分はプルプルでコラーゲンたっぷり。

河豚、部位によって味わい、食感が異なるから食べてて飽きない。一生食えそう。

・雑炊




もとの出汁は昆布だけ。

味付け塩だけ。

なのに旨味が物凄い出てる。

・果物

お会計は一人26,000円。

酒好きの我々が酒を飲まずに河豚に没頭。最高でした。いい店を発見しました。ごちそうさまでした。

この動画を観る⬇️

コメント

タイトルとURLをコピーしました