【東京・北千住】千住 チャーシュー軒「これでいい、これがいい」

スポンサーリンク
ラーメン

東京・北千住の「千住 チャーシュー軒」。

2024年3月23日にオープンしたばかりの新店舗。

麻布 チャーシュー軒」には何度か訪問しているが今回、北千住で飲む機会がありハシゴ酒の〆として寄ってみることに。

店内は麻布と同じく赤テーブル。




夜7時から朝の7時までと言うことでこちらでも朝ラーが可能。

本日四軒目のハシゴだけどどうせなら少し飲んでつまむとする。

・ザーサイ 380円

・青菜炒め 780円

味仙を彷彿とさせるニンニクガツン、ピリ辛系。ビール進むくん。

・チャーシューメン 1,230円

ここに来たら〆はチャーシューメン。

トロミのある動物系主体のスープに強めの煮干しの香りが飲んだ後の胃袋をガッツリ掴む。

変にあっさりしてないのがいい。無添加やら化学肥料やら不使用らしいが、ここまで油多めだと健康なんだかわからん。でもラーメンってこれでいい、これがいい。

麺はどこだろう?既視感満載の中太ストレート。

トロトロチャーシュー、海苔、葱と非の打ち所がない一杯。

しかしこの少しノスタルジックな店内と言い、このラーメンと言い、やり方上手いよなぁと相変わらず感心。ごちそうさまでした。

山形の名店が関東に進出⬇️




コメント

タイトルとURLをコピーしました