【東京・外苑前】ブリ・マデ「青山でインドネシア」

スポンサーリンク
アジア・エスニック

東京・外苑前にあるインドネシア料理屋「ブリ・マデ」。

雑居ビルの2階に位置する、ちょいディープな雰囲気。

店主のマデ・スギタさんの名前をとってバリ・マデ。

店内は結構狭くカウンターにテーブル席あり。

だけどなかなか賑わってます。知る人ぞ知る的な感じなのでしょうか。




ランチメニュー5種類から選択。

店名にあるようにバリ料理ですね。

前に一度だけバリに訪問した事があって淡い記憶を辿ってとりあえずナシゴレンをオーダー。

最初に出てきたのは少しだけピリッとするピーナッツバター風のソースがかかったサラダ。

このソースはブンブーガドガドと呼ばれるバリではお馴染みのもの。

うん、まさにピーナッツバターです。

・ナシゴレン 950円

いわゆるバリの炒飯。

揚げ煎餅に焼鳥まで。

玉子は半熟かと思ったらそうでもなかった。

簡単に言うと甘くて少しピリ辛な王道な味。

焼鳥にかかってるソースは先ほどのピーナッツバター。




エスニックな香りのある春雨スープまでいただくと結構腹が膨れます。

現地の方が安いよと言う意見は置いといて、この立地で950円は良心的な価格設定なのではないでしょうか。ごちそうさまでした。

壮絶なインドネシアの旅⬇️

コメント

タイトルとURLをコピーしました