【東京・蔵前】らーめん改「コハク酸バッチリ、旨味バッチリ、絡むピロピロ麺」

スポンサーリンク
ラーメン

東京・蔵前にある人気ラーメン店「らーめん改」。

何年も食べログ百名店に選ばれてるお店でずっと課題店だったが近くに来たのでようやく訪問。

普通に蔵前って用を作らない限り来ない場所だよなぁ。

こちらは貝出汁のお店。店名の「改」は「貝」とかけてるよね?

平日の20時半到着で客は2名のみ。場所柄そんなに並ばない?タイミングが良かっただけか?

つけ麺か迷ったけどまずはデフォの貝塩らーめんを。




・貝塩らーめん 1,000円

具材は筍、ワカメ、葱、低温調理チャーシュー。

薄濁りなスープは貝出汁のコハク酸効いた旨味バツン系。

一口目からバッチリ決まってます。だってラーメンだもの。わかります。これ以上薄かったら物足りない。

麺は太縮れのピロピロ麺。

最近増えてきた多加水麺でふわっと、もっちりと。

この麺ならつけ麺美味しいだろうなぁ。

貝出汁にワカメと筍っていうとどうしてもお吸い物を連想してしまう。狙ってるのかな?

個人的にはもうちょい意外性が欲しかったけど、考えてみるとラーメンとして意外性を持たせたからこの具材なのかも。

かなりストレートな貝出汁ラーメンなので思ったのと違った!みたいなのはなさそう。麺以外は。

つけ麺はどんなんだろう。次来たらつけ麺にしよう。ごちそうさまでした。

しじみラーメンといえばココでしょ⬇️




コメント

タイトルとURLをコピーしました