【沖縄・名護市】おばぁの家「琉球古民家で焼肉を」

スポンサーリンク
焼肉

沖縄・名護市にある焼肉屋「おばぁの家」。

「家」と書いて「ヤー」が正しい読み方。

こちらは古民家を改装したお店で、靴を脱いであがるスタイル。まさにおばぁの家に来たかの様な昭和の田舎空間にタイムスリップ。




個室に案内されたがまさに昭和の琉球古民家がそのまま焼肉屋になったようなこのシチュエーションにまず引き込まれる。

小太鼓で店員を呼ぶスタイルになんかテンション上がるが子供が不必要に叩くもんだからその度に店員さんがやってきてしまって申し訳ない。

牛肉は松坂牛や神戸牛と同ランクのA5ランクの肉。だけどノンブランド牛です。安く仕入れる為に一頭飼いしている卸業者さんから仕入れしている。いいのいいの、ブランド牛でなくて。

煙モクモクなので決してお気に入りの服では来ない様に。

おばぁの家にお気に入りの服で来ないっしょ?ここはそんな敷居の低さでいいのです。

焼肉屋だけどアグー豚盛り合わせも一つの目玉。

「すごく美味しいわけではなく普通に美味しい店」とうたっている通り、普通に旨い。うん、それでいいのです。

料理もいいけど、どちらかといえばこの雰囲気を堪能するお店と言った感じ。ごちそうさまでした。

沖縄の注目の油そば⬇️




コメント

タイトルとURLをコピーしました