【東京・北参道】トラットリア タンタボッカ「良心的な金額で十分満足させてくれるランチ」

スポンサーリンク
イタリアン

東京・北参道にあるイタリアン「トラットリア タンタボッカ」。

レストランや焼肉店、コンサルなどを行う株式会社セレソンによるお店。

店名の「タンタボッカ」は「沢山の口」という意味。

多くのお客様の口を満たし、沢山の口から笑い声が溢れるようにという想いを込めて名付けられた。まさにその由来の如く、連日満員御礼。

北参道駅3番出口より徒歩1分。この日は雨の降りしきる平日のオープン時間11時半少し前に着いたが先客一名。さらに続々と列ができてきた。人気店なんだなぁ。

時間になるとまずは予約客から案内。

こちらはキャッシュレスのお店。

店内は全席テーブル席。まさにイタリア現地のような店内に溌剌とした接客が好印象。




時間もそこまでなかったのでサクッとパスタランチをオーダー。

運ばれてきたバーニャカウダの下にアンチョビソースが引いてある。

だいぶ強めのガーリックでコク深いが、塩味もしっかり強め。

バーニャカウダのソースって温かいものだと思うけどまぁいいか。

パンにつけるクリームは燻製してあるもの。

ここでオープンから15分で満席とのアナウンス。雨なのにすごい。

・揚げ茄子と自家製リコッタチーズのトマトソース スパゲッティ 1,500円

もっさりと盛られたリコッタチーズ。

太めのパスタはモチモチの生パスタ。

ふわっとしてふくよかな旨みのリコッタチーズと酸味の効いたトマトソースがバッチリです。

どちらかが強くてもいけない。丸味✖️酸味のこのバランスですよ。自分じゃなかなかこの黄金比狙ってできないんだよなぁ

ナスもトロトロでソースをたっぷりと持ち上げ絡みます。

どうもパスタを自分で作るようになるとわざわざ外で割高なパスタを食べたいとは思わないんだけどこのパスタソースはやっぱり店ならではの味ですね。ここまで凝れないですもん。

そうそう、パスタと言えば秋葉原にコースのほとんどがパスタで構成されている「fileja (フレア)」もオススメですよん。ごちそうさまでした。

15分でめんどくさがりでもできるトマトソースパスタ⬇️




コメント

タイトルとURLをコピーしました