【群馬・館林】鮨 おばな「鼻腔と舌がエクスタシーで、果てた。」

スポンサーリンク
寿司(鮨)

群馬・館林の鮨屋「鮨 おばな」。

しかし今回もの感動の嵐だ。

現在は一見お断り、常連だけ。

ありがたいことにずっと通わせてもらっているので今回もサロンメンバーと共に。

これだけの軒数行って尚、感動するという経験はなかなかあるもんじゃない。

そしてそれが全てにおいてしっかりと感動ポイントがある。

やま幸の鮪、今日は定着祭り。もう素晴らしすぎる。鼻が喜んでたまらない。

こんな経験、滅多にできない。

ここに来たらフルフルコース以外あり得ない。

鮨 おばな

群馬県館林市大手町5-1







今回の動画は僕がひたすらエクスタシーで震えてるAVのようだ。ごめんなさい、そして最高です。

この動画を観る⬇️

コメント

タイトルとURLをコピーしました